【石油給湯器のオススメをご紹介】帯広市の給湯器交換ならジョイフルエーケーにお任せ

石油給湯器の商品カタログを見ていても、書いてある事は専門的な事が多く、ご自宅に最適な機種はどれなのか、機能はどれが必要なのか迷ってしまわれる方も多いと思います。

こちらのページでは、多数の石油給湯器の交換をしているジョイフルエーケーが石油給湯器を選ぶポイント3点を解説させていただきます。これを読めば、失敗することなく、ご自宅に最適な石油給湯器を見つけていただけると思います。
おすすめの給湯器もご紹介しているので、ぜひご参考ください。

給湯器 オート・フルオートの違い

給湯器にはいくつか種類があり、主に給湯専用とオート、フルオートに分類されます。交換の場合、基本的には既存機器の後継品番を取り付けますが、「オート」「フルオート」については交換の際に変更することが可能です。そこで、オートとフルオートの機能の違いをご紹介致します。

オートの機能

給湯リモコンの自動湯はりボタンを押すと、設定温度で設定湯量まで自動的にお湯をはります。湯温が下がると自動で追い焚きを行い、設定温度で自動保温します。たし湯をする場合は手動でボタンを押します。

フルオートの機能

給湯リモコンの自動湯はりボタンを押すと、設定温度で設定湯量まで自動的にお湯をはります。湯温が下がると自動で追い焚きを行い、設定温度で自動保温します。設定湯量より3~4cm水位が下がると自動的にたし湯を行い湯量をキープします。入浴後浴槽のお湯を抜く際に、きれいなお湯で追い焚き配管内を自動洗浄します。

給湯器の設置方法で違いがあるの?

給湯器には「床置きタイプと壁掛けタイプ」が存在します。出荷台数だけで考えるのであれば、間違いなく壁掛けタイプの方が多いです。

理由としては、「スペースの有効活用がしやすい」というものがあります。給湯器を設置している場所として人気なのは洗面所・脱衣所ですが、このようなスペースは少しでも広い方が使い勝手が良いので、壁掛けタイプを採用しているケースが多いです。

また、石油給湯器の場合は、床置きタイプよりも壁掛けタイプの方が燃焼音が小さい機種が多いです。現在床置きタイプを使っているというユーザー様の中に「燃焼音がうるさいのが気になる」という方がいれば、壁掛けタイプに変えるだけでも満足できる結果が得られるかもしれません。


壁掛けの石油給湯器では気化式バーナーが採用されているため、液体燃料の石油をガス状にして燃焼させることで、燃焼音を小さくしています。

石油給湯器のメーカー別違い

石油給湯器を製造している各メーカーの特徴をご案内します。

n_logo

ノーリツ

給湯器以外にも多数のガス機器を製造している国内トップシェアのメーカーです。製品自体の品質が高いため、職人からも人気があります。 給湯器では、リモコンに搭載されている【エコスイッチ】や【最適ふろ自動運転】など実用的な省エネ機能で暮らしを快適にカスタマイズ出来るようになっています。

co_logo

コロナ

コロナは、空気の熱でお湯を沸かすエコキュートを初めて製品化し、販売しました。石油を燃料とする暖房機器や、空調等の住宅設備を広く扱っているこちらも国内トップシェアのメーカーです。

cho_logo

長府製作所

石油給湯器、ボイラーと言ったら長府製作所と言っても過言ではないのではないでしょうか。1971年業界初の石油瞬間ボイラーの製造を手掛け、直圧式石油給湯器の製造等を通して国内トップクラスのブランドになっています。石油給湯器のバリエーションが豊富なので、お住いの特徴や生活スタイルに合った給湯器ををお選びいただけます。

石油給湯器の品番の見方

石油給湯器を製造している各メーカーの特徴をご案内します。

ノーリツ 石油給湯器

【品番の最初の記号(石油給湯器)】


OQB給湯専用(直圧式)
OX給湯専用(セミ貯湯式)
OTQふろ給湯機(給湯+追焚)(直圧式)
OTXふろ給湯機(給湯+追焚)(セミ貯湯式)
OTH温水暖房付ふろ給湯機(給湯+追焚+温水暖房)
OH暖房専用熱源機(温水暖房のみ)
OR風呂釜

コロナ 石油給湯器

【品番の最初の記号(石油給湯器)】


UIB給湯専用(EF,EG,AG,SA 直圧式)
UIB給湯専用(NE,NX 貯湯式)
UKBふろ給湯機(給湯+追焚)(EF,EG,AG,SA 直圧式)
UKBふろ給湯機(給湯+追焚)(NE,NX 貯湯式)
UHB大型温水ボイラー
BS石油ふろ釜

帯広市にお住まいの方はこの給湯器がおすすめ

コロナ 石油給湯器

エコフィール

    • UKB-EG470RX-S(FFW) 
      壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 追焚標準


  • UIB-EG47RX-S(FFW) 
    壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 給湯専用

チョーフ 石油給湯器

エコフィール

    • EHK-4766DKF 壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 追焚き標準


  • EHI-4766DKF 壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 給湯専用

ノーリツ 石油給湯器

エコフィール

    • OTQ-CG4706WFF-RC 壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 追焚標準


  • OQB-CG4706WFF-RC 壁掛形 | 直圧 | FFタイプ | 40,000kcal/h | 給湯専用

工事内容

    • 標準取付工事費、
      減圧弁、安全弁、排気工事、排気トップ取替含む

帯広市で給湯器交換するならジョイフルエーケーにお任せください

給湯器は、私たちが毎日使うお湯のためになくてはならない機器です。特に寒冷地北海道、帯広市にお住いの方は生活必需品です。


しかしながら、価格相場は10万円以上となっており、給湯器本体は決して安いものではありません。それだけに金額が気になるのは当然のことですが、金額だけの安さで本体や施工業者を選ぶのではなく、安心して工事を任せられる実績や第三者評価、お問い合わせ時の対応など、価格以外のポイントもよく検討してお選びください!

お問い合わせはこちら
記事を書いた人 田村 吉韻

ジョイフルエーケーのリフォーム事業部部長
「暮らしが変わる、イメージが膨らむワクワク感」を提供し、 「北海道一、お客様に親切なお店」となるよう持続的な発展を続け、品揃えとサービスの充実に全精力を傾注し、北の住まいと暮らしに新たな夢を提案いたします。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ